8/3 聖地巡航

8/3(土)
上野の現場にジテツウしました。

【往路】
京葉道路~昭和通り。
今朝も涼しくて快適でした♪50×14でボチボチのペースで。
途中、車から「青柳さん」って呼ばれて覗いたら、北茨城の出張現場で一緒だった他業種の職人さんでした。もともとこっちのほうの人と聞いてましたけど、僕の事を覚えててくれて声かけてくれたのは凄く嬉しいですm(__)m

【復路】
昭和通り~晴海通り~湾岸道路(R357)
花火大会のため江戸川CR周辺が走れなくなるほど混雑するのが予想されるため迂回路を考えてる時にピンときて湾岸道路経由で帰ってきました。
湾岸道路は僕にとって一番身近でよく練習してた道で勝手に「湾岸様」と呼んでる平地練の聖地です♪
車の流れが作り出す気流が疑似追い風になり他の道路より速いスピードを維持しやすいから体を高速度域に慣らすのに良い。
僕の勝手な推論ですけど44km/hくらいから上のスピードを維持し続けるには出力よりフォーム(空気抵抗)を減らす
ほうが有効だと思います。そういう練習が出来るので湾岸様と呼び聖地として位置付けています。
※※ただし、車がビュンビュン走ってるので中途半端なスピードで走ってると危ないので貧脚な方は真似しないでください。

湾岸様は50×12をベースにして橋の坂とかも出来るだけシフトダウンせずトルクで押し切り筋トレ的な乗り方してきました。

Dist 46.6km
Time 1:39
獲得標高 183m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。