2014・JCRC・ひたちなかSクラス

3/16(日)
JCRCひたちなかSクラスに参戦しました。


前日の東京エンデューロのダメージがあるので完走出来れば御の字だと思っていたら…


スタート時間が遅いので当日の朝はゆっくり過ごして同じSクラスに出場するセオの先輩・山口親分にピックアップして頂きひたちなかに向かいますm(__)m


会場についてから途中で買った弁当を食べて知り合いに挨拶、他クラスを観戦してSクラスの時間を待ちます。


アップは疲れてたからほとんど無しwww


今回のレースは、ひたちなか市内の公道1周5.6km×8周。当初の予定では10周でしたが、交通規制解除時間の関係で8周に短縮。結果これが僕にとって有利に働きました。


最上位のSクラスなのでまず弱い人はいませんが、やはりフォルツァの武井さん、ロジャースレーシングの眞坂さんが群を抜いてる印象!!


レースがスタートしてからは、地元グリーンサイクルの方が単独で逃げましたが放置。2周目に入るところで吸収。


2周目の下り~Uターンのポイントで、武井さん眞坂さん含む5名がアタック!!


その時僕は、集団前目にいました。間髪入れずにチェックに入ったら皆ついて来るだろうと思ったのでわざと30mぐらい開いてから踏みました。


周りはどうせ追いつけないで落ちてくるだろうと思ったのか思惑通り僕を放置。しかし、僕自身も正直追いつけるかどうか分かりませんでした…必死の追走劇。僕にとってこのレースの勝負所はここでした。


追いつけば天国。追いつけなければ集団ゴールも無理になるんじゃないかというくらい踏んだ。


ゴール地点手前で何とか追いつき少し休みたいと思ってたら、ローテ入れの合図。そりゃそうですよね(;^_^A


逃げ集団の中で居場所がなくなるので死ぬ気でローテに加わる。5順くらいして集団との差が開きはじめてやっと落ち着き少し回復しました。


逃げ集団は6名。武井さんともう一人フォルツァの方、眞坂さん、SEKIYAの大学生の方、もう一方は名前もチームも分からず申し訳ないm(__)m。そして僕の6名。


集団は武井さんがペースとローテをコントロール。逃げ初めの時よりペースが落ちてるはずなのに面白いように差が開く!!さすが百戦錬磨の武井さん読みが凄い!!


レースは残り4周で半分過ぎたあたりから腹が減ってきました…レース中気持ち悪くなるのを嫌って昼飯の量を少なめにしたのが裏目に出た。


集中力が落ちてきて視野が狭まってきてるのが自分でも分かる…しかし、ここで粘れたら6位入賞以上は確定だし良い経験になると思って死ぬ気でついていきました。


そして最終周回を向かえ、逃げの起点ポイントとなったUターンを抜けてから皆で一度讃えあい隊列を組み直して最終局面…


武井さんは譲るつもりだったのか最後の最後で退きました。眞坂さんも練習のためなのかわざと早掛けしたように見えてタレてきた…眞坂さんを差し切り2着でゴール!!優勝はSEKIYAの大学生!!おめでとうございます。


DSC_1471.JPG
表彰式の一コマ
※58さん撮影m(__)m

DSC_1474.JPG
副賞でサングラスもらいました♪


レース終了後、去年の北茨城出張中にに知り合ったイマイスプロケッツの皆さんと勝田で食事して楽しい時間を過ごした後、輪行で帰宅。


いよいよ来週はJBCF開幕戦・宇都宮クリテです。


怪我で出遅れ気持ちが落ち気味でしたけど、この土日で気力が充実してきました。
「一走入魂」またこの言葉を借りて頑張ります!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。