宇都宮クリテ・E2・レースレポート

お待たせしました。

3/23(日)
JBCF開幕戦、宇都宮クリテ・E2に出場してきました。


今回は宇都宮市内の公道2.7kmの長方形の特設周回コース。僕が出場したE2は全12周、偶数周回の通過上位3名にポイントが与えられ最終的にその合計点を競うポイントレース形式。


今回E2はセオレーシングから、luke先輩、O倉先輩、S原先輩、僕の4名出場で心強いと思っていたら…


召集場所からスタート地点に移動中、チェーンが落ちて直してたら最後尾スタートに…


スタートしてからは落車に気をつけながら車群を裁き少しずつ前に上がっていきますが、90人以上の集団、直線部分は横一杯に広がるので先頭まで上がるのに3周もかかり脚をだいぶ使ってしまいました。


なので最初(2周目)のポイントには全く絡めず…


2発目(4周目)はホームストレートに出てから先頭付近が牽制して集団が、詰まったタイミングでラインを変えて奇襲の早掛け!!取れると思ったらゴール10m前くらいで差されて2着…そしてこの時1位にしかポイントが入らないと勘違いしてて激しく落ち込んでたのを覚えてます…


3発目(6周目)はいい位置にいたけど心折れ気味でパス。


4発目(8周目)と5発目(10周目)は狙いましたが10位前後で無駄脚に終わる…


ラスト(12周目・ゴール)は最終コーナーを5番目くらいの位置で抜けて進路は確保。しかし、残り500mで出切ってしまった上に二の脚残そうとして中途半端なスピードで牽く形になってしまい最後グダグダで20番くらいでフィニッシュ…

出切った時点で何も考えずメイチ掛けすべきでした。結果はどう転んだかは分かりませんが、気持ちよくぶっ倒れて清々しい気分で終われたのは確実でしょう…湾岸練仲間で同2位に入ったイナーメK野さん(おめでとうございます)の「今日は青柳さん倒れてない」って言葉が心に突き刺さった…


ゴール後、中間ポイント取れなかった(勘違い)し、最後も20位くらいだったから完走しただけかと落ち込みチームの先輩方にもそう伝えてたら、観戦に来ていた知り合いの方多数からさっきから名前呼ばれてるよと言われて、アナウンスをよく聴いてみると…


6位・セオレーシング・青柳雅人選手


…(゜Д゜)、なにゆえ?


ここで始めて中間ポイントは3位までポイントが入る事を知って納得。4周目の2位が活きた。なお、同ポイントの選手がいましたが、最終着順で僕が上だったので6位になれました。最後のグダグダスプリントも無駄にはならなかった(;^_^A

DSC_1487.JPG
無いと思ってたところに飛び込んできた入賞。しかし、中間ポイントでは1回も1位になれなかったし最後のスプリントもアレなので敗北感しかありません…


次のJBCF参戦は大井埠頭の予定です。準備期間はたっぷりあるのでしっかり練習して出直します。


E2以外にもPのクラスタでS藤キャプテン、イナーメで走る山Pさん。
E3では、登録同期のA馬さん、T澤さん、デビュー戦だったI上さんが出場しました。


全員納得いかない結果だったはず!!
練習し捲って皆で強くなってレースの舞台に戻りたいです!!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。