8/30 東京エンデューロ・サマーステージ

8/30(土)
東京エンデューロ・サマーステージに参戦しました。


もちろん朋友で黒澤軍団のオレンジさんとのチーム「太陽と空」で去年冬のベイステージ、今年3月のリバーステージに続き3連覇&全ステージ制覇のグランドスラムが狙いです!!


と、その前に、同会場で午前中に開催されてたTTの大会でセオレーシングのTTTで欠員が出たので急遽ピンチヒッターとして走りました。
10644858_443181725819688_6706591580663745095_n.jpg
並びは、N瀬君ー僕ーキャプテン様ーT澤さんでした。
この時は路面がウエットで、試走も無しでいきなりだったので慣れるまでコーナーを上手く抜けられなかったうえに、僕が先頭の時ちょいちょい隊列崩れるような牽き方して足引っ張りまくってしまい申し訳ありませんでしたm(__)m
TTTやるならこの狂犬にはパワーメーターという首輪が必要な事がよく分かりましたwww


【いよいよ本命のエンデューロ】
配分は、(僕・30m→オレンジさん・3h→僕・30m)
袖ヶ浦フォレストの集団復帰のしやすさ、僕の一点突破力、オレンジさんの集団コントロール術が最大限に活かせる並びを二人でよく話し合った末に決めました。


今回はスタート前からヤバイ組合わせが出走してくる噂が目立ちました。その筆頭が「イナーメ・ポールさん&ヤングドラゴン組」言わずと知れたJPT選手でこの二人を出し抜くにはどうすればいいか凄く悩み結局その方法は見つかりませんでしたが実際はTT出るために会場にいるという誤報で取り越し苦労に終わる(;^_^A
それでも、リマサンズ・N野さん(練習でいつもボコボコにされる)の肉橋組、サイクルフリーダムから超人K間さん&マルチャリさん組、OVER☆HEATから筋バさん&G藤さん組、湾岸練仲間のライトニング・フミさん&Bianchiさん組等々強豪多数で過去最高メンバーで一番難しい大会になると思いました。


いよいよグランドスラムをかけてスタート!


最初の30分でとにかく先頭集団を小さくしてやろうと思って前に出てペースを上げようとするが1秒でも長く先頭集団に残りたい人達が前に出ると落とすので上手く回らない…後ろに下がって無難にと思ったら、並走から入りたい位置を指差せばトレインの中に入れてくれると勘違いして割り込もうとしてる野郎がいたからブロックしてレースの厳しさ教えてやったり、わざと中切れ→ダッシュで復帰を繰り返して牽かない(牽けない)人達の脚を削りながら30分走ってオレンジさんと交代。


エンデューロ王者のオレンジさんの走りは安定してて見ていて安心です。


201409022109473cb.jpeg
安心し過ぎて爆睡www
隣ピットにいたヤングドラゴン氏に激写されましたwww

しかし、ただ寝惚けているだけではありません!!

大会本部席に行き今回のゴールは4hまでなのか4h過ぎてからなのか確認しました。東京エンデューロは過去2ステージともこの辺りが他のエンデューロ大会と異なっていたので念のため確認しました。その結果、やはり他大会と異なり4h過ぎの周回はカウントしない事が確認出来ました。(これが最後に大きく響きました)
それから、大会オフィシャルの時計がピットレーンの中の見ずらいところにしかないから見易いところに動かしてくれないかと提案したら脚下。サイコン等の時計で判断してくれと言うが結局ゴールを決めるのはオフィシャルの時計だからそれもおかしな話だと思いました。もし大会関係者の方でこの記事を読まれてましたら次回改善していただけると嬉しいです。お願いします。


少し話がそれましたが、僕の最終出走の時間が迫ってきたのでアップを始めます。

201409022106135ce.jpeg
ヤングドラゴン氏、3本ローラー貸していただきありがとうございましたm(__)m
去年の今頃68kg→今年73kgと増量しただけあってでかくなってます。
特に背中の筋肉が大きく育ちました(飲み会遅刻してまで懸垂やった甲斐あった)♪
あと胴回りも太くなってて良いと思った(ちなみに巷で体幹トレーニングと呼ばれてる類いのトレーニングは一切してません)♪


僕がアンカーとして出撃した時、僕らの他に先頭集団に残ってたのは4チーム。
・リマサンズ・N野さん
・OVER☆HEAT・G藤さん
・フリーダム・マルチャリさん
・スポーツキッド・Y中さん
皆知り合いだwそして手の内も知れてて混戦にしたくないメンバーだったのでN野さんを誘い出して二人逃げの形にして最後は走る時間が短くてフレッシュな僕がスプリントという展開に持ち込みたかった。
残り20分くらいでホームストレートを右に曲がってすぐの坂で踏んだら誰もついてこない…そのまま踏んでたら差が開いたので最後まで逃げ切ってやると覚悟しました!!
しかし、そうは問屋が卸さず残り7分くらいで捕まりました。その代わり僕を追走するためのペースアップでフリーダム・マルチャリさんとスポーツキッド・Y中さんが落ちて残すは肉橋組・N野さんとOVER☆HEAT・G藤さんだ。
そして残り5分くらいでホームストレートを通過した時1周3分30~40秒で周回してるからこれが最終周回だと思った。
最終コーナーの1こ前のヘアピンの立ち上がりでペースダウンしたところを最後尾からラインを変えてかまし気味にかけて最後の勝負に出る!!

死ぬ気でもがく!!

苦しくて下を向くと影で後ろに一人貼り付いてるのが分かる(たぶんN野さんだ)

並ばれてもいい、1ミリだけ前でゴール出来ればいい、祈るようにもがき一番でゴール!!グランドスラムだ\(^^)/

と思ってたらN野さんがバビューーーン!!と追い抜く!
えっあと1周?もがいた後だから無理…そしてその周回のゴールでチェッカーフラッグ振ってるの見て「ウソォォォ!!」と思った。周りの皆も僕が周回数を間違えたと思ってました。


僕のミスでグランドスラムは一年お預けと思うと泣けてくる。
周りには来年また頑張ると明るく振る舞ってましたが実は相当凹んでました…


しかし、確定リザルトが上がってくると…


20140902210616726.jpg
1位・太陽と空!!
やっぱり合ってた\(^^)/
しかし、今回は僕だけ最後になる周回を把握してただけで力勝負ではN野さんに負けてたと思います。
さらに言うならTTの都合を優先したフリーダム組の並びが逆だったらこれまた負けてたと思います。


運とルールに救われてギリギリ勝てた東京エンデューロ・サマーステージですが、去年冬からベイステージ、リバーステージに続き3ステージ完全制覇でグランドスラム達成しました(涙)


201409022106136ec.jpg
表彰式1コマ。


20140902210615f2c.jpg
賞品としてダチョウの卵貰いました。


「太陽と空」の次の目標は冬のベイステージでのV4です。
今度はスッキリ勝って真の王者と認められるように精進します!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。