9/14 舞洲クリテE1・2組

9/14(日)舞洲クリテレースレポートです。


前週のTTで勝って特進したので今回がE1戦士デビューでした。


舞台は大阪府・舞洲スポーツアイランドイベント広場内の楕円形の形をした特設周回コースです。


走ったのはクラスタE1の第2組(0.85km×30周)、出走50人弱でした。


E1昇格して今期の目標は達成されたので着より自分がこのクラスタでどこまで通用するのか知るためにいろいろ試しました。


まず、舞洲のような狭くて短い周回コースは圧倒的に前が有利だと言われてますが、整列の時あえてほぼ最後尾からスタートして縦に動けるか試してみました。
案の定コーナーの立ち上がりの度にインターバルがかかり後ろにいればいるほど減速→加速の速度幅が広がる印象…しかし、
3周目くらいには慣れてきたのでコーナー立ち上がる度に10~15人抜いて5周目くらいには先頭付近にいたとおもいます。


8周に1回ある中間ポイントを狙いました。
狙わない人はすんなり容認してくれるので簡単に6人くらいの逃げが出来ました。そしてポイント対象3位までに対して4位と一番とってはいけない順位をとってしまいました…スプリントの内容はかけ始めは互角だったと思います。垂れたりもしなかったのでタイミングも良かったはす。最後の絶対的なスピードが足りなくて負けた感じでした。これは一番辛いです…フォームと筋力の改善が必要ですね。


話はレースに戻り、残り22周…このペースでやり合ってたらもたないと思ったので最後尾まで位置を落として休んでましたw


2回目、3回目のポイント賞は無視して回復に専念。
今までのクラスタよりペースは速いが回復可能であることは分かりました。


レースは進み残り5周くらいの時にバックストレートでペースが落ちたところを狙ってアタックしました!!最後尾から一気に先頭まで上がりましたが出切らず先頭で並走しながら様子を見てたらホンダの選手がアタックしたので同調!!さらにもう一人関西圏のチームの方が付いてきて3人逃げが出来ました。しかし関西圏の方が集団内のチームメイトを活かそうとしてるのかペースを落としてきます。ホンダさんは諦めて集団に戻りました。僕は関西圏の方を振り切って一人逃げに切り換えました!!


20140921221435b02.jpg
※徳島サイクルレーシング・K山さん撮影。
E1で先頭の風を切るのってメチャクチャ楽しい♪♪今までのクラスタとは別格です♪♪行けるところまで行ってやるぜ!!と意気込みましたが残り2周で捕まり、集団内で頑張ろうとしましたが体力と集中力が落ちててコーナーでペダルを擦ってあわや落車祭りの引き金になるところだったので集団最後尾に退いて後方ゴール。37位でした。


【初めてのクラスタE1を走ってみた感想】
・意外と動ける。しかし、絶対的なスプリント力不足。
・他クラスタと違ってチームプレーが機能してるので単機参戦だと辛い。さらに単機だと逃げを打った時のメンバーが運任せ…
・レースしてるって感じで楽しい♪

こんな感じでした。
一応天井カテゴリーで長い付き合いになりそうなので(降格しないように頑張ります)、まずは他チームの選手からも連携してもらえるように信頼を得るところから始めたいと思います。(もちろんセオのチームメイトが多数E1に上がってきてくれるのが理想です)


最後に当日お言葉に甘えてお世話になりましたK山さん(去年死合った仲)始めとする徳島サイクルレーシングの皆様ありがとうございましたm(__)m
帰り新大阪まで自走中迷子になりかけた時に声をかけたらちょうどそっち行くからと案内しながら牽いてくれたランス全盛時代のホリゾンタルTREKのオッチャンありがとうございましたm(__)m
2014092122143777d.jpg
キャノンボール明けに応援にきてくださった湾岸練仲間のBianchiさんありがとうございましたm(__)m
(というかこの人千葉から自走だよ!!)


JBCFでの次戦は来月の美浜クリテの予定です。自分の中で今期最終戦になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。