11/2 チャレンジカップ藤沢・クリテリウム上級、レースレポート

11/2(日)
お待たせしました。チャレンジカップ藤沢・クリテリウム上級レースレポートです。


クリテリウムは2.25km×15周のレース。
一ヵ所だけコンクリ+輪っかの激坂200mくらい?があり宮田クリテに近い印象を受けました。


上級は20名弱で出走(個人的にもっと多いほうが良かった。)


【スタート前】
201411031140120d4.jpg
※Mtotoさん撮影m(__)m
今回は会場に深谷さんが来てたので何かパワー貰えそうだったからショットガンポーズで精神統一。


1周目はほぼパレード走行、周回最後の激坂から本スタート…


いきなりヤバイペースです!!


オープン参加の愛三の5選手もいきなりやり過ぎだろ?ギャラリーからは上級はスピードが違うとザワめいているのが聞こえました♪


2周目に入り、バックの下り終わってから後輪の挙動が変な感じがしてパンクした事を知る。なんとかニュートラルの待機場所まで持ちこたえてくれたので申請しました。1周が短いから危なかった(;^_^A


そしてニュートラルでC24→C35にまさかのグレードアップwww


待機場所が坂の入口だったため集団がスピード乗ってるなか一人だけゼロ発進でした…本来なら脱落のところチャンスを頂いた身なので甘んじて受け入れるつもりでしたが、愛三の選手の皆様が集団後方で縦伸びして待っててくれたおかげで予想より脚を使わずケツにつく事ができましたm(__)m


次の周の坂で人数を減らしたくてしかけたら誰もついてきてくれないorzいつものパターンやと思ってたら時間差で大学生?のIさんがきてくれて二人で回していきました。

201411031140066fd.jpg
blueglass・カズヒロさん撮影m(__)m


バイクの報告でタイム差は20秒から広がる事はありませんでしたが追走の人数が減ってきてるから決まると思った。しかし、その前に脚がいっぱいいっぱいになりかけてて敵は一緒に逃げてるIさんや追走ではなく自分自身になった!
そんな僕の状態を察知したIさんから、「まだ先が長いから追走に詰められない範囲内で坂のペースを落として休みたい時に数秒だけ前変わってくれればいいよ」的な雰囲気を察知してその厚待遇に甘えてたにも関わらず残り4周の坂で脚がつって脱落しました(泣)


Iさんはそのまま逃げ切って優勝!!
強ぇぇぇ!!


僕はというとストレッチなどしてなんとかツリを戻して再びつらないギリギリを見極めながら恐る恐る走ってました。


残り2周で追走2名に抜かれて4位転落、そのまま単走でゴールして4位でした。


2014110311400633b.jpg
※ゴール前の1枚・エンデューロ男子ソロ優勝のべーやんさん撮影m(__)m
逃げからこぼれた根性無しにも大声援を送って頂き目から汗が吹き出しそうになりました。流しても4位でしたけど応援に応えたくて力を振り絞ってゴールしました。応援ありがとうございました。



20141103114013bcd.jpg
表彰式の1コマ。
※mtotoさん撮影m(__)m
どこを見てるんだコイツはwww


競輪・金子選手達の前で勝てなかったのは悔いが残りますが、序盤から逃げて目立って足がツルまで踏んで僕らしいと言えば僕らしいレースでした。


ここは雰囲気も良いし、クリテと言うよりロードっぽかったですけど面白いコースだったので来年も出たいです。


そして、セオレーシングとしては一年の中で一番大事なレース「セオフェス」がいよいよ今月末となりました。残り1ヶ月弱、魂燃やします!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。