5/31 筑波山練

5/31(日)
筑波山で練習しました。


luke先輩と待ち合わせした道の駅「しょうなん」へ行くとたまたま同時刻集合のAPEXの皆様と遭遇、銀さんやはちべぇさんなどに挨拶。朝から得した気分です♪目的地は別々なのでお別れしてluke先輩と筑波山を目指します。


ところが走る道がことごとく向かい風でかなり脚を削られます…


そして筑波山麓付近で風が急激に強くなった区間があったのでドラフティング効果を高めようとluke先輩との車間を詰めたら詰め過ぎてハスってしまい落車!!これは完全に自分の技術不足です。すみませんでした。
転けたのが自分だけだったのと転けた拍子に破裂したチューブのみの被害で済んだのが不幸中の幸いです。


麓の体育館で傷を洗わせてもらいました。(めちゃくちゃ痛いけど後々のため)その後に山練スタート。


まずは不動峠…タイムは12:55でした。73kgの体、向かい風で脚を削られた事、落車した事を考えれば頑張ったほうだと思いますけどサラでも昔出せてた11分台が出せるイメージが湧かない。少し痩せたほうがいいかも( ̄▽ ̄;)


ここで脚が終わってスカイラインはグダグダ、風返しは途中で右ハムがつって散々でした…


20150602063724b99.jpg
つつじヶ丘で休憩


20150602063722129.jpg
山葡萄ミックスソフトがっぺ美味しい♪


疲れ過ぎて下山してこのまま帰りたい病が発病しましたが、本当の目的はあざみ対策として劇坂で有名な十三塚(通称・市川坂)を登る事なので覚悟を決めて市川坂へ。


20150602063721435.jpg
噂の市川坂(由来は偉大なレーサー市川雅敏さんが練習してたかららしいです)


この日の装備は53-39×11-27。実は今年あざみ登るのにフロント39でいくか34でいくか迷ってたのでここで39でいけるかどうか試したかったのです。
結果、39×27でクリア出来ました。さらにステム角変えてアップライトなポジションに変えれば少し余裕が出そう。どうせケイデンス落ちるなら一漕ぎで多く進めるほうがいいという筋力頼りな発想であざみは39で行く事にしました!!
(退路は断ったぞ!!)


神社側から下山して千葉へ帰りますが、この日は良過ぎるほうに天気予報が外れて5月にして真夏日を記録してたらしい…熱と紫外線で千葉県に入った頃にはグロッキー


201506020637202c5.jpg
道の駅「しょうなん」の近くのコンビニで冷たくてシュワシュワしたのとアイスで生き返りました(*´∀`*)


luke先輩と別れて、ここから家まではインナーのローよりで約一時間クールダウンしながら帰りました。


そして家に帰って体重測ったら2kg近く落ちてました。休憩中もちゃんと補給してたと思ってたのにこれは落ちすぎだろって事で大幸さん行きました。

2015060206371762a.jpg
がっぺ幸せ(*´∀`*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。