7/19 カスタムフィット

7/19(日)
セオサイクル西千葉店でカスタムフィットしてもらい新しいシューズが完成しました\(^^)/


実はシューズ自体は3週間前に在庫の関係でバイシクルセオららぽーと店にて購入していて、いざカスタムフィットの機械がある西千葉店へ行くぞって時に足が腐って靴を履くのも辛い状態になってしまいタイミングを逃して今となりました( ̄▽ ̄;)


元となった靴はコチラ↓
DSC_0890.jpg
SHIMANO・R321L(ブラック)
現ハイエンドモデルです。戦うステージが上がってきたので奮発しました。


DSC_0892.jpg
↑コチラのオーブンのような機械を使ってカスタムフィットを行いました。


DSC_0893.jpg
まず、シューズとソールを分けてそれぞれの適正時間暖めた後取り出して1つに戻します。


DSC_0894.jpg
次に暖めて柔らかくなったシューズを履いて真空パックにします。
(ビニールで潰して型を取るため?)
↑聞くの忘れました( ̄▽ ̄;)


真空パック後ビニールから足を抜いて、店長さんと世間話しながらシューズが冷めるのを待つという流れでカスタムフィットおしまい。


実は自分だけのオンリーワンのシューズを作るのは初めてで面白かったです♪♪


そして性能も気になるところ…
SHIMANOのフットウェアカタログには前年までのモデルと比べてかなり進化したと書いてましたが、僕は4年前のSHIMANOセカンドグレードで使い過ぎてていろんなところに穴が開いてる&土踏まずのとこがスカスカな状態からの履き替えなのでもっと恩恵が得られると信じてます。明日以降練習で投入するのが楽しみです♪


これで自分の中で買い換えなきゃアウトリスト(皆様、一応自覚はしてますw)のものが1つ改善されました。


フレーム、コンポもくたびれた感触がするし、ホイールもそろそろ買い換えたいです。


はぁ~、じぇんこ(銭っこ)欲しい…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。