JBCF 伊吹山ヒルクライム 100位

4/10(日)
JBCF 伊吹山ヒルクライムに参戦しました。


舞台は 岐阜県と滋賀県を跨いだ伊吹山ドライブウェイ、400年前天下分け目の戦となった関ヶ原を見下ろします。


距離15.0km、標高差1035m。70kgクラブの人間が出るようなステージではありませんが、チームのエントリー枠に空きがあったので何事も経験って事と、翌週に控えた白浜に向けて肉体的、精神的に刺激を入れたかったのでエントリーしました。


当日の朝一の新幹線で名古屋→JR東海道本線に乗り換えて関ヶ原到着。
当日出発でも間に合うのは土曜日仕事クラスタには嬉しいです。
(前日受付その他を済ませてくださった監督様、主将様ありがとうございました)


会場は桜が満開、午前中の市民レース参加者に紛れて一枚。


20160428055405df8.jpeg
こんな格好で何度もセルフタイマーで撮り直してたからレース出る人とは思われなかったでしょうw


移動してチームの仲間と合流してまた~り♪時間が近づいてからアップを始めて上着等を入れた下山用荷物をトラックに預けて会場に戻りました。


会場へ行くと市民レースの下山中に事故があったらしく救急車とドクターヘリが入ってきてスタートが予定時刻より遅れるとの事…
待ち時間中に練習仲間のいぬぴーさん(E3)から何かあった時にポケットに忍ばせてたジャリ銭をカツアゲされました。

201604281932143b4.jpeg
賞金で返してくれる事を期待してたんですがそれは叶わず違う形で返してきやがったクソムシめっ‼


レースのほうは結局30分遅れでスタート。スタートしてから1.5kmくらいで集団より千切れました。


千切れた後は落ちてきた選手と3~4人のパックができてその前のパックにジャンプアップできたり落ちて後ろに吸収されたりの繰り返し…
そして見通しがよく数百メートル先の選手が見えてしまい「あれ登るのかチクショー」ってずっと思ってましたw


残り3kmくらいからヴィクトワール広島の選手(たぶん外人さん)と2人パックで残り1kmくらいで離されてゴール。


すぐに腰を下ろすと足が固まりそうだったので奥のほうで流してたら下山が始まり慌てて荷物を受け取って準備するも先にゴールしたチームメイトと完全にはぐれてしまいました。


とりあえず下山してると近くにいたVCフクオカフリーダムのカノウ選手から7~8年前に市民レースの下位カテゴリーで対戦した事があると話かけられてビックリ!僕は完全に忘れてましたけどお互い続けてて日本最高カテゴリーで再会するって何か嬉しいですね♪


20160428055529cfe.jpeg
下山をするとトップ差11分の100位である事を知りました。


そしてFクラスで確か自転車競技歴一年未満とか言ってたチームメイトが2位になるという快挙!!末恐ろしいです!!


関ヶ原~名古屋が約60kmなので観光サイクリングしてきました。


201604280554029a2.jpeg
墨俣の一夜城♪

20160428055403f86.jpeg
秀吉さんの出世運にあやかりたいです♪


そして真っ暗になってきたのと自分が電池切れ寸前(眠かった)になったので名古屋まではDNF、岐阜羽鳥駅から新幹線乗って寝落ちしてたらあっという間に東京でしたw


チーム内圧倒的ビリで全く貢献できませんでしたので白浜ではやってやろうと心に誓ったのであった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。