5/1 2016下総クリテ春・2時間エンデューロ 9位

5/1(日)
下総クリテの2時間エンデューロに参戦してきました。先に結果から言うと9位でした。


自走で会場まで約47km、ほぼ向かい風で会場着いた頃にはすでに帰りたいほどできあがってました…


フレンドリーパーク下総は走り慣れたコースですが確認のため1周だけ試走して、受付とゼッケン付けを済ませて、途中で買ったオニギリを1個食べて水を1リットルくらい飲んでウォーターローディングしてから整列の場へ行きました。


今回はコース幅が狭いフレンドリーパーク下総に100人以上走るからスタート最前列を狙って早目の行動を心がけてました。コース内側の広場にテープが1箇所空いてる部分あるのでそこに整列して係員の指示でコース入って50m先のスタート地点に移動してくださいとアナウンスがあったにも関わらず、多数の選手がフライング気味にスタート地点脇のテープをくぐる事件が発声して狙った最前列は取れずに真ん中くらいになってしまいました…


1周目のパレード走行中、唯一コース幅が広くなる箇所で大外からふんわり上がって招待選手のマトリックス選手団の番手をぶんどりました。


2周回目より本当のレーススタート!!


展開としては、マトリックスサイクリング会についていって残った人でスプリントやってくださいって内容。


1周約1.5km(15秒くらいの坂あり)を1:50~1:55のペースでかなり速くて集団は常に一本棒。ペースが落ちて横に広がらないようにしようとしてるマトリックス選手団の意図を読み取ったので一般参加者の中で一番前を取るようにして牽いてた選手が下がってきたら車間を空けて入れるようにしました。さらに先導バイクが周回遅れを早目に左側へ寄せてくれるので、予想が良い方向に方向に外れて危険どころか安心して走れます。この辺は経費をケチってる大会は見習ってほしいところです。


レース開始から1時間(家から2時間30分)頃に腰が痛くなり始め、そのまま我慢しながら走ってたら右手が痺れて満足に操作が出来なくなって危ないと思ったのでスタートから1時間20分頃、自ら車列から外れて落ちました。足もつりかけてましたので長い距離の練習を疎かにしてたツケが回ってきたと思った。


その後は抜かれた第2集団?のケツに貼りついて回復をはかりますがラスト10分で先頭集団にラップされる際微妙に混ざってペースアップしてラスト5分で再び落ちて一緒に落ちた人達と回してながらゴール。


【レース中に補給したもの】
・ミルクティー入りボトル1本
・水2、3口
・練乳チューブ1本
前日夜と当日朝しっかり食べたのでこれで余裕でした。


201605022030349b1.jpeg
結果は冒頭にも書いたとおり9位でした。
自走練で会場入りしたとは言えほとんど牽かなかったので2時間ついていきたかった。悔しい事この上ないです!!


そして、練習仲間のヤマダさんがこのサバイバルを生き抜いて2位で表彰台に立ちました。おめでとうございます!!


会場でセオの後輩、練習仲間とタベりました。またセオ8214の方々とお近づきになれました。同じセオサイクル系の仲間としてこれからドンドン交流していきたいです。


自走帰宅練は肉体的精神的にやられてるはずなのに、無駄な力がぬけたか相棒とのシンクロ率が上がって楽に進んでる感触したのがもうアレでしたorz


消耗したのを取り戻すために…
201605022037209bb.jpeg
二日連続の大幸さん。
今回は「ニラレバ炒めセット」


しかし、家に帰ってきて体重を測ると朝から500g軽くなってる衝撃の事実!!


やっぱり実戦が一番良い練習になります。

今回はお蔵入りさせなきゃいけないものばかりなので写真少な目ですw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。