8/7 JBCF宮田クリテリウム・JPT予選落ち…

8/7(日)
JBCF宮田クリテリウム・JPTに参戦しました。


舞台は長野県上伊那群宮田村内特設周回コース。1周3.2kmの中に直角コーナー8つと20秒くらいの坂が一発あるコースレイアウトです。のどかな田園風景とは裏腹に常にダッシュ&ゴーを強要されるタフなコースです。
(反対に観てる時は凄く楽しいw)


JPTは予選決勝方式。僕が出走した予選2組は3.2km×4周回。出走64名(エントリー69名)中、上位25位までが決勝進出。


出走サインしに行った時にJBCF役員さんから気合い入った手袋だねと赤軍手を褒められたのがかなり嬉しかったです♪


レースはスタートしてからクリートキャッチを2、3回ミスって軽くテンパりいきなり千切れ気味の最後尾からスタートw


しかし、スピードに乗り切る前だったので第1コーナー立ち上がりで追いつけました(汗)


とりあえずチームメイトのフミタケさんとユウマさんの位置を目指します。


今回はコーナーの立ち上がりと、20秒坂を使って少しずつ前に上がれてましたので今日こそやってやる!と気力が充実してた2周目終盤の直角コーナー、僅かに前にいた隣の選手に切り込まれて緊急ブレーキでバックファイア…そこで突っ張ねるか突っ込む度胸がなかった自分が悪い。そして後ろにいた人達はそんなの日常茶飯事と言わんばかりに抜いていくのでやっぱりJPTは凄い世界です!


集団後方に追いやられたタイミングで間が悪く中切れ多発タイム発生…


3周目に細切れ集団を一つ一つジャンプアップして中切れ修復職人誕生か!?と思いましたが、自分の期待通りに脚が持たず半周でタレ始め最後は一度置いてきぼりにしたはずの6~7人の集団に追いつかれて(自分の弱さに対してスゲー頭にきてます)ズブズブのスプリントで46位(完走63人)でした。
201608072329471ab.jpeg
またしても予選敗退です(泣)


前週の湾岸クリテから集団後方でですが少しずつ縦に動ける脚と技術がついてきたと思ってます。ただ付き位置で
苦しんでた頃と比べて楽しむ余裕が出てきました。しかし、やっぱりその先が見てみたいので引き続き頑張っていきたいと思います。


今回も応援してくださった皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。