3/12 湘南シクロクロスC3・26位

2012.3.12.SUN
湘南シクロクロスC3に参戦してきました。


舞台は平塚競輪場近くの河川敷に作られた特設コース。

平塚競輪場と言えば2017.12.30、競輪グランプリが行われる地です!!
今年も観戦予定なのでグランプリ当日のアクセス方法をしっかり予習してきました。今年はどんなドラマが待ち受けてるのか今から楽しみです♪


話を湘南シクロクロスに戻して、遠目から見た感想は、ド平坦で長い直線があって今日いけるかも?でしたが、試走でコースインすると、明らかな砂利コーナー、芝に紛れて砂利が混ざってるコーナー、とにかく砂利コーナーの処理が下手くそで試走の段階で抜かされまくって希望は絶望に変わっていく…
立端の低い4連ステップは9割方の人が乗車でクリアしてましたが、正月の2連ブレーンバスターの悪夢が蘇ったためここはラン一択。


キッズレースやC4のレースの時間にコース脇の砂利で8の字練習してなんとか良いイメージを掴みたかったが付け焼き刃にもならず招集時間となる…



17200884_1240495549361035_2136916929268033299_n.jpg
Photo by nakasoさんm(_ _)m


ゼッケン番号は12番。全体が40人くらいだったので悪くない番号だ。


スタートして最初のシケインでペダル外すのに少し戸惑ったが、この日C2で参戦のセオのチームメイト・ドグマンより16位だと教えてもらい先頭もまだ数秒差で見える位置にいる、長い直線で踏んで順位を上げるが、砂利コーナーでそれ以上に順位を落とす…中盤以降は前との差が開き過ぎて直線では誰も抜かせずコーナーでは順位を落とし走れば走るほど順位が落ちていく悲しい展開でフィニッシュしても全然疲れてない最低な内容。


17203075_592096874321829_1916521542655460414_n.jpg
26位でしたorz


あまりにも悔しいので昼の試走時間もコースインして練習しました。砂利の処理は相変わらずですが、コーナーが広く感じてレース中は余裕なくなってたんだなと気がついた。


その後、C2でドグマンのピットクルーとしてピットの中からC2を観させてもらいました。同時刻のCM1クラスと合わせて知り合いが沢山出ていて見応え充分!!その中で湘南ベルマーレの山本さんが丁寧に追い上げジワジワ順位を上げて3位に入った走りがとても参考になりました。僕にはそれを実践する技術がないんですがね(汗)


これでシクロクロス16-17シーズンは終わりです。C3カテゴリーで5戦参戦して、6・6・4・41・26(位)。シーズン序盤は昇格目前なんて思ってましたけど終盤は悲しい順位連発。結局長い担ぎラン区間があるコースでしか上位取れてないのでシクロクロスにおいて僕の脚質は「担ぎランナー」らしい…今シーズンは冒険ランド練でレベル上げをして少しはマシになったつもりでしたがまだまだでした(泣)


今週末のJBCF開幕戦でロードシーズンへと移行します。気持ちを切り替えて頑張りたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。